読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の狭間にて

メモ・勉強・ビジネス・批評・子育てのことなどを書いています。

日本の家庭は6割がお小遣い制

毒舌批評

なにかのニュースサイトを見たのか

たまたま発見したページが気になったので自分の考えを書いてみる。(主観)

 

旦那がお小遣い制ではない夫婦は、どれくらい存在するのでしょうか? - Yahoo!知恵袋

 

f:id:Massa:20140825232130j:plain

 

この記事を読んでみて日本の半分以上の家庭は夫がお小遣い制で生きている。

聞いてみたら会社の上司もそうらしい。

まぁ小遣いが上がらないなら自分で復業してお小遣いを稼ぐと言う考えらしいので、それはまた特殊なのかもしれないが。

 

家に帰ったら経営者になる

自分の考えはサラリーマンも仕事から帰ったら

会社(家)を経営していると考えるべきではないかと考えている。

 

家族を養う(社員を雇用する)とか似たような感覚。

同じように扱われたら家族は嫌な気分になるかもしれないけど、

(家族への愛情はまた特別なものなので勘弁してもらおう)

 

日本のほとんどの家庭が夫の小遣い制らしい。

なんで小遣いせいなのかという原因は、

1、管理できないから

2、めんどうだから

3、物凄い浪費家

4、ギャンブラー

5、妻の方が経済観念が高い

などという理由が挙げられる。

 

はっきり言ってお小遣いをもらっているサラリーマンたちは甘いと思う。

自分の家のお金も 管理できないようでは、

ビジネスでも数字を管理出来ていないのが大多数のはず。

おそらく大して仕事も出来る方ではないのではないだろうか?

 

まぁそこを批判しても始まらないので、

お小遣い制のメリットとデメリットなどを自分なりに考えてみた。

 

お金を自己管理するのメリット

・お金の流れを知ることができる。

・管理能力が付く

・自分がどれだけ稼いでいるかを実感する

・好きなものを買うことができる

・夫の稼ぎは家のもの、妻の稼ぎは妻のものという概念が無い

お金を自己管理するのデメリット

・家計簿など帳簿を付けるのが面倒

・離婚時に不利になる(離婚するときは大抵の場合男が不利になることが多い)

デメリット解決案

・アプリで家計簿をつける(今はスマホで簡単にチェックできる)

・離婚しない(財産など色々持って行かれます)

 

ちょっと考えただけだが、

自分でお金を管理すると言うことにはメリットしか感じませんでした。

 

夫のお小遣い金額については、3万円以下が全体の5割以上

かわいそうなことです。 

 

うちは嫁さんの方が頭は良いし,才能もあるのだけど自分がお金を管理してます。

向き不向きもあると思うけどメリットの方が多いと思うからお小遣い制の方は

是非自己管理をオススメします。